個別エントリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女リリカルなのはStrikerS第3巻

PC新調でいろいろ忙しかったためちょいと遅くなりましたが、なのはStrikerSのDVD第3巻を買ってきてみましたのでカキコ。

今回の第3巻は、予告から視聴者を不安にさせ、本放送では阿鼻叫喚、とまではいかないけど作画がなかなかの悪評だった第7話「ホテル・アグスタ」、そしてティアナ撃墜シーンで外部の人間まで呼び込んだ第8話、「願い、ふたりで」が収録されてるんでちょっと期待してた。

今回も例によって怒涛の作画修正。第7話の残念なことになってたシグナムとか、やたら肩幅の広いドレス姿のなのはさんたちもばっちり修正されてました。これはよい修正。で、なかなかの話題となってるのが第8話の修正。

おもに「頭冷そうか……」のシーンですが、本放送ではヤンギレというかかなり怖ろしい雰囲気を漂わせていたなのは。DVD版では、ただ悲しげな感じになっていました。作画の統一、また第9話でなのはが語る新庄から、DVD版の作画が妥当だと思うんですが、まぁやっぱり修正されないほうがよかったという意見もありますね。まぁわからなくもないですけど。最初からDVD版みたいな作画だったら余計な議論も呼ばなかっただろうに、と思わなくもない。昨今の魔王魔王とかいう風潮にはちょっと辟易気味だったので……。

さて、本放送も終了してしまい、残る楽しみはSS、DVD、マンガのみに。4期もやってほしいなぁ、やっぱり。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

(P)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://goman7.blog57.fc2.com/tb.php/156-04569c7b
注意:基本的にトラックバックは歓迎しますが、内容と全く関連性がない、もしくは明らかな宣伝目的とこちらが判断した場合は削除させていただく場合があります。

プロフィール

ごまま


あれこれ手を出して収拾がつかなくなってる福岡在住の学生。任天堂とアイマスと魔法少女リリカルなのはと水樹奈々とQMAがお気に入り。Twitter始めました。

Gmail

最近のエントリー

スポンサード リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。