[アニメ]魔法少女リリカルなのは カテゴリーの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リリカルなのは劇場版キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

なのは、映画化決定!

というわけでちょっと驚き桃の木20世紀なかんじなんですが、なのはこと魔法少女リリカルなのはが映画化決定したようです。次に展開するならOVAか劇場版あたりじゃね?とか思ってたんですが、劇場版のほうがきちまったか……。

ゲーセンから帰ってきてTwitterを眺めていると、なのはがどうたらとか書いてるのが多いので何だろうと思ってちょっと探ってみたらこれですよ。ちなみにソースはメガミマガジン最新号(7月31日発売)。100号記念でドラマCDがつくとかは先月で予告されてましたが、まさかこんな特大ニュースを載せてやがるとは……また今月の売り上げも伸びるんだろうなメガマガ。

とりあえず内容は1期の再構成みたい。なのはとフェイトのバトルが劇場で!うーむ、これは早く見たい。そしてあのラストシーンはもちろんそのままですよね。タイトルに1stとかついてるんですが、これは2nd、3rdと続くと思っちゃっていいのかな。A'sの再構成もみたいです。StrikerSは2時間じゃちょっと尺がきつそうだけど。

あと、StrikerSの3年後を舞台とした2時間(!)のドラマCDも出るそう。夏コミで先行販売だとか。またなのはブースは荒れそうだなw内容は、StrikerS以降に登場した面々が主役で、A's以前に登場してた人物は登場しないとかなんとか……。個人的にはそれでも問題ないですが、結構思い切ったことしたなあ。なのフェイなしでどれだけいけるかというテストというかんじもする。

ああ、まだまだなのははアツいな。

スポンサーサイト

魔法少女リリカルなのはStrikerS第3巻

PC新調でいろいろ忙しかったためちょいと遅くなりましたが、なのはStrikerSのDVD第3巻を買ってきてみましたのでカキコ。

今回の第3巻は、予告から視聴者を不安にさせ、本放送では阿鼻叫喚、とまではいかないけど作画がなかなかの悪評だった第7話「ホテル・アグスタ」、そしてティアナ撃墜シーンで外部の人間まで呼び込んだ第8話、「願い、ふたりで」が収録されてるんでちょっと期待してた。

今回も例によって怒涛の作画修正。第7話の残念なことになってたシグナムとか、やたら肩幅の広いドレス姿のなのはさんたちもばっちり修正されてました。これはよい修正。で、なかなかの話題となってるのが第8話の修正。

おもに「頭冷そうか……」のシーンですが、本放送ではヤンギレというかかなり怖ろしい雰囲気を漂わせていたなのは。DVD版では、ただ悲しげな感じになっていました。作画の統一、また第9話でなのはが語る新庄から、DVD版の作画が妥当だと思うんですが、まぁやっぱり修正されないほうがよかったという意見もありますね。まぁわからなくもないですけど。最初からDVD版みたいな作画だったら余計な議論も呼ばなかっただろうに、と思わなくもない。昨今の魔王魔王とかいう風潮にはちょっと辟易気味だったので……。

さて、本放送も終了してしまい、残る楽しみはSS、DVD、マンガのみに。4期もやってほしいなぁ、やっぱり。

なのはStrikerS第2巻とMASSIVE WONDERS買ってきた

魔法少女リリカルなのはStrikerS DVD第2巻と水樹奈々新曲、MASSIVE WONDERS買ってきた。って前の記事が1巻買ってきた話題とか……。

先にDVDに関して。第2巻収録話は第4話~第6話。その中でも第5話はあれですよ、例の変身バンクの回です。まぁそれ以外にもキャロの覚醒とか六課初出動とかフェイトが異常にかっこいいとかで好きな回なんですが。しっかし改めてみてるとほんと訓練多いなぁwさすが訓練アニメの名をほしいままにするなのはStSだ。ただ見返してて思ったんですけど、ヴィータやらフェイトやらなのはが新人ズにお前のポジションはこれこれこうだから、こういう風に動け、みたいに指導してますが、これって生かされてたっけ?いまいち覚えてない。まぁ続刊見てから思い出すか。

で、なのはDVD恒例の作画修正ですが、今巻もあちこち手直しされてますね。DVD買ってよかったと思える大きな一因。しかしまさか変身シーンにも手が加えられてたとは。あれで全力全開だと思ってたんだけど。まぁほとんどわからないような修正ですが。キャプ画像とかは私はできないのでlolipuniさんとかそのへんでどうぞ。

そういや書き忘れてたけど、映像特典の声優座談会がおもしろかった。内容的には2巻はライトニングチームのフェイト役水樹奈々、エリオ役井上麻里奈、キャロ役高橋美佳子が出てて、基本的に井上麻里奈がここがわからないというところを二人に聞いてそれに答えていくってかんじ。ユーノがエロい獣とか言われてたり、キャロは実は計算高いんじゃないかとか言われたり、いろいろニヤニヤしてしまった。まぁ動く水樹奈々が見られたというのもあるんですけどね。井上麻里奈は写真とかと微妙にイメージが違っててちょっと驚いた。

魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.2
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.2
草川啓造

で、水樹奈々新曲MASSIVE WONDERSですね。表題曲MASSIVE WONDERSはなのはStSの新OPということもありもう何度も聞いてたわけですけど、いいよねマシワン。久しぶりに矢吹曲だし。そういや作詞水樹奈々、作曲矢吹俊郎って初めてなんですね。前にてっきりやってるかと思ってた。まぁ最近のシングル表題曲はずっと奈々作詞だったけど、エレガがほとんどだったからなぁ。あとc/wの2曲ですが、Happy Diveみたいな元気系(?)の曲は好みなんでヒット。Rush&Dush!とかLevel Hi!とかアオイイロとか「好き!」とかそこらへんの曲が好きなんですよね。なのはStrikerSの挿入歌であるPray。これはやばい。Brave PhoenixとかTears' night聞いたときと似たようなかんじの衝撃。まぁ曲の雰囲気とか似てるからってのもありますけど。歌詞も好きだな。はやく本編で聞いてみたいもんだ。

今回のシングルもよかったですが、最近どうもシングルの曲構成とかが似てるような気が。たまにはバラードもシングルに入れて欲しいなぁと思う。でも次はそろそろオリジナルアルバムかな。ベストが3月にでたばっかだけど、Hybrid Universeからだともう大分たつし、冬はツアーもあるし。あぁ、ツアーといえば、もうすぐ締め切りだからライブチケット代振り込まなきゃ……。今回は福岡がなくなっちゃったので広島までなんとかいきます。

MASSIVE WONDERS
MASSIVE WONDERS
水樹奈々

魔法少女リリカルなのはStrikerS DVD第1巻

テストのせいでヒィヒィ言ってる日々ですが、なのはStSのDVD第1巻が発売されたので買ってきました。実はアニメのDVD買うの初めてだったり。

いやぁ、よいものですね、DVDは。画質音質は申し分ないし(ファミ劇だといまいちなんだよね……)、何より作画修正の量が凄い。1,2話はまぁそこまでないんですけど、3話は手が入りまくり。ちょっと崩れ気味だったところは直されてるし、魔法効果のエフェクトなんかもパワーアップしてるし。さすが修正には定評のあるなのはですね!スタッフ乙ってかんじです。まぁ本放送でDVDででるとき並のクオリティなのが一番いいんですけど……。

次巻以降も楽しみですね。第7話とかどうなってることやら。

そういやSS02も買ったんですけど、今期はなのはに金大分突っ込んでるなぁ……。もうすぐ新EDCDも出るし……。これがなの破産への大いなる一歩なのか。

魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1

魔法少女リリカルなのはStrilerS、2クール放送決定!

春の放送を控え、メガミマガジンでのコミック連載、アニメ誌情報、公式サイトオープン、キャスト発表、などなど新情報が続々出てきている魔法少女リリカルなのはStrikerSですが、、先日公開されていたアフレコインタビューの記事によれば、StrikerSは2クールやるとのこと。これだけ人が増えたら2クールじゃないとまずいんじゃないか、とか言われてましたが、2クールでした。

2クールというのは長く楽しめるという反面、途中でだれてしまったり、作画が安定しないというデメリットが発生しやすいんですけども、そこはなのはスタッフならなんとかやってくれる……と信じたい。セブンアークスは去年の春期でいぬかみっ!2クールやってたわけですし。まぁ若干の崩れとかもあったんですけど、そこまで気になるレベルでもなかったし、大丈夫だろう。

また、主題歌に関しても情報が出ていて、タイトルはまだ未定ながら、今までどおりOPは水樹奈々に決定とのこと。また、作曲は志倉千代丸。オルゴールとピアノとのイメージしかないんだけど、果たしてどんな曲になるのやら。ちなみにシングルの発売日は4月18日だそうです。

しかし今からわくわくしてきたなぁ。若干不安要素もなくもないけど、そんなのは本放送を見れば吹き飛ぶさ、などと楽観視。

なのはStrikerSはA'sの10年後が舞台

続報が待たれていた魔法少女リリカルなのはStrikerSですが、ここにきて色々と情報が出てきました。

アニカン最新号によると、なんとStrikerSはA'sの10年後が舞台。小3だったなのはたちも、18~19歳。何時の間にか同年代なんですけど……。なんてこったい。A'sのラストで出てきた中3の姿でも結構うひょひょ、なんだこれwってかんじだったのに、10年後ですよ10年後。なかなか衝撃的ですね。でもまぁここまで突き抜けられると、逆に興味がより湧いてきますが。

現在メガミマガジンでなのはのコミックが連載されていますが、それには色々と新キャラが登場したり、なんか色々事件が起っちゃったり、なかなか大変なことになってるようです、見てないんですけど。

明日はコミケでグッズ販売、4月1日にはリリカルパーティー3とイベントが今後控えているリリカルなのは。更なる続報に期待期待。

なのはStrikerSは6年後のお話

コミケでの発表以来、続報が待たれていた魔法少女リリカルなのはStrikerSですが、今月30日発売のメガマガに情報が載ってた模様。MOON PHASEさんのところからとりあえず拝借すると、StrikerSはA'sのエピローグ後、つまり6年後のお話らしい。表紙のなのはさんが凛々し過ぎw

うーん、中3かぁ。「魔法少女」を名乗るには微妙な年齢のような気もするなぁw都築氏は女の子は心がキラキラ輝いていれば、いつまでだって少女ですよ?と申してみるみたいですがwっていうか変身とか結構ギリギリじゃね?小3だったらいいってわけじゃないですけど、中3ですよ、中3。あ、でもセーラームーンって確か中1だったか。いやでも中1と中3って結構違うよね。

小3でも異様に大人びてた彼女らが、中3という年齢になりどのように物語を紡いでいくかは楽しみでもある。中3とかになったらやっぱ恋愛要素も入ってくるのかなぁ……。なのはの原作ではなのはとクロノがカップリングされてたようだが、アニメ版だと、やっぱなのはとユーノとか?フェイトとクロノとか?まぁ一番ガチなのは、なのはとフェイトですけどね。今度は大人として新たな登場人物を見守ったりとあるが、これは新たな魔法少女登場ということか……。登場人物多すぎな気もするけど、まぁそこはうまく立ち回らせてくれることを期待しよう。

とりあえず自分の目でも確認するために、今月のメガミマガジンは買おうっと。

Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2006年 10月号 [雑誌] Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2006年 10月号 [雑誌]
(2006/08/30)
学習研究社
この商品の詳細を見る

魔法少女リリカルなのはStrikersキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

今日から夏コミがスタートしてるわけですが、そこの企業ブースでなのは第三期が告知されてた模様!"魔法少女リリカルなのはStrikerS"ですよ。いやぁ遂に公式告知きましたね。

以前OVAで出るとかいうのを書きましたけど、どうやら違ったみたいですね。いやでも、第3期のほうが嬉しい。嬉しすぎ。またフェイトたちに会えるわけですね……。いやぁ今から楽しみだ。2007年のいつごろなのかはわからないけど。まさか秋季ではないよなw

リリカルなのはOVA

なのは新プロジェクトはなんだろうかとかいう記事をついこの前書いたんですが、どうも新プロジェクトは新作OVAらしい。

しかも八神はやてファミリーにスポットを当てた後日談だそうです。これははやて派の人にはたまらないものになりそうですね。フェイトラブな私としては、フェイトにも活躍してもらいたいと思う次第ですよ。まぁとりあえずこれは購入予定リストに入れとくかな。この情報が本当かどうかはまぁ微妙なんですが。

innocent starterinnocent starter
水樹奈々 (2004/10/06)
キングレコード
この商品の詳細を見る

どうやら誤報だった模様です。

なのは新プロジェクト

今月号のメガミマガジンの予告に、魔法少女リリカルなのは新プロジェクト始動、みたいなことが書いてあるらしいんですが、果たしてそれはなんなのか、というのが実しやかに囁かれてるわけです。

実しやかに囁かれるってこれで使い方あってるのか若干疑問ですが、まぁそれは置いといて、実際のところなんだろうなぁ。原作者の都築真紀氏監修、みたいなことが書いてあったけれど、考えられることとしたら真っ先に浮かぶのが第3期。まぁファン待望っちゃあ待望ですよね。とりあえず今の時期に発表ってことは秋放送ってことはないだろうから、やるとしたら冬か来年春か。どうせ今度やるなら2クールぐらいとって、じっくりやってもらいたいところ。1期も2期も楽しませてもらったけれど、いささか駆け足ぎみなところがあったし。特に2期。もっとヴォルケンリッター周りの話をやってもらいたかったなぁ、みたいな。

3期じゃなかったらメガミマガジン上でオリジナルコミック連載とか、そんなかんじでしょうか。まぁあんまり期待しすぎると、実際情報が出てきたときの凹み具合が激しいのであんまり期待しないほうが吉ですよね、こういうのは。いいものだと聞かされて何かを見たりすると、ハードルがあがっちゃってよっぽどよくないと良く見えないみたいなそんなかんじ。

プロフィール

ごまま


あれこれ手を出して収拾がつかなくなってる福岡在住の学生。任天堂とアイマスと魔法少女リリカルなのはと水樹奈々とQMAがお気に入り。Twitter始めました。

Gmail

最近のエントリー

スポンサード リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。